2018年9月6日木曜日

Vintage Dressが語る時代背景


たくさんのVintage Dressが
着々と飾られています。
まもなくフェアが開催されるので
すべて1点ものとなるドレスが
揃えられております。

袖を通される瞬間、命が吹き込まれたかのように
とても美しく輝きを放ちます!

その時代背景によって、ドレスのデザインにも
様々な特徴があります。


【Vintage Dressが語る時代背景 50's】

戦後の時代へと突入する50年代は、
より女性的なスタイルへと変化していきます。
代表的なものは、ウェストラインがキュッとしまり、
そこからふんわりとボリューミーに膨らんだ
スカートの形が特徴のBell Shape Dress です。
”New Look”と呼ばれるこれらのスタイルは
オードリー・ヘップバーンが活躍していた時代のドレス。
ウエストラインが強調されるこのスタイルは
女性的なグラマラスさを表現し、
トップスのデザインも40’s の boxie な型から丸みを帯びた
ソフトなシエットなものへと変化していきます。

50年代はグラマラスとコンサバティブが融合した時代で
時代の風潮として女性はより
ファッションにお金をかけられるようになり、
生地を多く使ったラグジュアリーなデザイン性のドレスが増え
スタイルも多様化していきます。

時代と共にゆっくりと
女性が自由に羽ばたける事の喜びを
ドレスは表現しているかのようです。

そんな風に歴史に合わせて
ドレスの特徴も変化しています。
次回は60'sについて!

知れば知るほど奥深く美しい
Vintage Dress

私はますますその魅力に
引き込まれていきます。


te-ra BRIDES COLLECTION

Vintage Dress Fair 
2018.9.8 sat - 17 mon

〈ご予約・お問い合わせ〉
te-ra BRIDES COLLECTION
tel:052-861-0333
Open【平日】11:00 - 19:00
【土日祝】    9:00 - 19:00
Close 火曜日

またはHPの contact よりお問い合わせください。